VIO脱毛をするなら何がオススメ?

最近はVIOの毛をケアする事が当たり前のような空気感が出てきている日本です。

海外ではVIOの毛のケアは男女ともにあたり前で、エチケットとされています。

グローバルな社会になり、そういった外国の文化を日本も影響を受けるようになりました。

確かに、VIOがきちんとケアされていると、可愛い下着や水着も堂々と着こなす事ができますね。男性の前でいざ脱ぐ時も「ケアしておけば良かった」と心配することもないでしょう。

カップルがベッドの上にいる画像

沖縄は海外の移住者も多く、よりVIOのケアも身近にあるのではないでしょうか。
VIOケアの方法を挙げていきましょう。

ワックス脱毛
通称ブラジリアンワックスとも呼ばれています。海外ではメジャーなケア方法です。沖縄でもちょくちょくブラジリアンワックスのサロンを見かけます。蜜ろうを塗布し、専用のシートを張り付け剥がす事で、毛を毛根から抜く事ができます。1度の施術でツルツルになるので、その感触にハマってしまう人もいるんだとか。毛は生えてくるので定期的に行う必要があります。

医療脱毛
医療用のレーザーを使って脱毛していきます。脱毛の仕組みは光脱毛と同じで、光脱毛のパワーが強くなったものが医療脱毛となります。脱毛時の痛みは強く、とくに毛が濃いVIO脱毛はより痛みが強く出ますが、脱毛の効果は最も高いのが医療脱毛です。金額も高価であるため医療脱毛をするにはちょっとした覚悟がいるかもしれません。

光脱毛
光を使った脱毛で医療に比べて痛みが少ないですが、VIO脱毛となるとやはり痛いです。濃く毛量がある部位なので、脱毛回数も12回以上は必要になります。金額は医療よりはリーズナブル、回数を重ねることで好みの毛量に近づく事ができるので、VIOのケア方法として最も選ばれてるのが光脱毛です。その中でもSHR脱毛は痛みが少なく、脱毛期間も短くなるのでVIO脱毛に適してます。


VIOケアにこれらの方法はいかかでしょうか。最近はこの光脱毛である程度毛量を減らした後に医療脱毛で仕上げる人、ブラジリアンワックスをしながらSHR脱毛と併用する人もいるようです。

美しいVIOを目指していきましょう。